FC2ブログ
お茶でも飲みながら「けいおん!」
けいおん!系SSの中から、お茶でも飲みながらマッタリと読みたいほのぼのしたものを中心に、管理人の好みで載せていきます。
201808<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201810
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
和「桜高軽音部専属ボーカル 真鍋和です~完結編~」
唯和3

218 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(北海道)2011/04/06(水) 22:36:27.20 ID:BXPKKmlI0
律 「わん・つー!」


律の明朗な掛け声。それに合わせてカツカツとスティックの音が軽快に響く。

待っていたとばかりに音の波がステージいっぱいに広がり、それは瞬く間に客席をも飲み込んでゆく。

ドッと上がる歓声。手拍子。中には指笛なんてお調子者もいて。

私たちと客席の一体感。

それを得られた時、ああ楽しいな。幸せだな。そう、心底思う。

今もそう。この場に立てること、軽音部のみんなと演奏ができたこと。

それが嬉しくてたまらない。

>>続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:けいおん! - ジャンル:アニメ・コミック

梓「唯先輩!手首見せてください!」
唯梓5 
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/20(日) 21:43:29.11 ID:7C8RZ8Cb0
以前書いたSS
唯「嘘ついてたんだ……最低だね」の続篇的なものです。
>>続きを読む

テーマ:けいおん! - ジャンル:アニメ・コミック

唯「嘘ついてたんだ……最低だね」
唯梓4
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(富山県) New! 2011/03/13(日) 02:15:53.44 ID:2C/Ewcsg0
唯「うえ゛っ゛……ひっ……グスッ……ええ゛……」

唯「あず……にゃあ゛……ん……あずにゃあん……」

唯「ごめん……ねえ゛……グスッ……あ゛ぁ……ごめぇん……な゛ざぁい゛」

唯「いま゛……いま、いぐがらあ゛……」

カタタタタッ

唯「んえ゛っ゛……はぁっ……リストカットって……いたいのかなぁ……」
>>続きを読む

テーマ:けいおん! - ジャンル:アニメ・コミック

律「どんちゅーらいくみー?」
律1 
3 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/19(土) 20:59:27.24 ID:K9Ne1okm0

律「よっ」ガチャ

梓「あ、律先輩。今日は早いですね?」

律「おう、なんてったって掃除当番サボってきたからな!」

梓「戻れ、今なら遅くない」

律「ひでぇ!私は必死に梓と二人きりになれる時間をだなぁ」

梓「不正は駄目です」

律「ちぇー」

梓「・・・」

律「何してんの?」

梓「むったんと戯れてます」

>>続きを読む

テーマ:けいおん! - ジャンル:アニメ・コミック

梓「た、逮捕されちゃいました……」
唯梓2 

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/17(木) 21:03:12.22 ID:YeI8n1vu0
 2009/11/11 16:53
 私は逮捕された。容疑はイチゴ強奪罪。手錠は輪ゴム。
 いたずら心で唯先輩のケーキのイチゴを横取りをしたのだった。
 唯先輩は涙を流しながら私の口の中で咀嚼されたイチゴを吸い上げていった。
 思いっきりディープなキス、ごちそうさまでした。
 だけど、その後が問題だったのです。
 唯先輩は中々機嫌を直してはくれず、私にあっかんべーをして、部室を出ていってしまったのでした。

紬「……困ったわね」

律「梓があんなことをするなんてな」

澪「いや、それより唯を止めるべきだったんじゃないか!」

梓「……次は、もんぶらんをお願いします、ムギ先輩」


>>続きを読む

テーマ:けいおん! - ジャンル:アニメ・コミック

copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。