FC2ブログ
お茶でも飲みながら「けいおん!」
けいおん!系SSの中から、お茶でも飲みながらマッタリと読みたいほのぼのしたものを中心に、管理人の好みで載せていきます。
201811<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201901
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
監督「4、3…」唯「とりあえず軽音部って所に入ってみました!」
集合3 
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/04(日) 16:30:06.35 ID:N6QrPMrA0
監督「カーット!はいオッケー」

AD「オッケーでーす!次職員室のシーンでーす」

唯「ふう・・・」

和「お疲れ平沢さん」

唯「和さんおつかれさまです」

和「びっくりしたわあなたの演技、コミカルな役も結構いけるじゃない」

唯「滅相もないです・・・私なんてまだまだ未熟で・・・」

和「ふふ、謙遜しちゃって。先日のアクション映画も素晴らしかったわ」

2 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/04(日) 16:35:32.10 ID:N6QrPMrA0
唯「あれは本当にチョイ役で、すぐに死んだんですよ?素晴らしいなんてそんな・・・」

和「それでもあなたの演技は主役を食うほどだったわ。私にはそう見えた」

唯「は、はあ・・・」

和「今回は確か初主演でしょ?とにかく頑張ってね。それじゃあ」

唯「あ、はい!ありがとうございました!」

唯(和さんはいい人だし演技もうまいし格好いいな~私も和さんみたいにみんなに好かれる女優になるぞ!)

唯(でも和さん、20歳で高校の制服は結構きついものがあるかも・・・)

4 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/04(日) 16:43:48.34 ID:N6QrPMrA0
職員室付近

律(どひぇー、やっぱす撮影現場ってすげえんだなあ。みんな忙しなく動いて)

律(実家の牛も見習ってほすいもんだす)

律(田舎から出てきたばっかだからわかんねえことばっかだなー。おっと共演者に挨拶せねば)

律「どんも。わだす田井中律役の田井中律って言います。よろすぐ」

澪「あ?ああ、よろしく・・・」

律「今回は天才子役って言われた秋山澪さんと競演できるって聞いて楽しみにしてたんす」

澪(うるさいわね。何よこいつ)

6 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/04(日) 16:49:35.16 ID:N6QrPMrA0
律「あ、これ実家で漬けた糠漬けす。よがったらどんぞ」

澪「うわ、くさ!」

律「この臭いがまたいいんすよな」

澪「ちょっと、あっち行きなさいよ!くっさ!」

律「んじゃあ、ここで食べます?すぐ切るす」

澪「いらないってば!もうあんたマジ何なの!」

律(なんで怒ってんだ?)

7 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/04(日) 16:54:31.15 ID:N6QrPMrA0
唯「あ、えーと田井中律さんだっけ?」

律「あ、どうも。新人の田井中律っす。田舎から出てきたばっかだけどよろすぐやってくだされ」

唯「うん、よろしくね」

唯「こんにちは、秋山さん」

澪(来たわね)

澪「久しぶりね、唯」

唯「前のアクション映画以来ですね。またお願いします」

澪「どうやって主演の座を掴んだかは知らないけどせいぜい頑張ってね」

9 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/04(日) 17:02:02.08 ID:N6QrPMrA0
唯「え、それってどういう・・・」

澪「枕じゃないかってことよ」

唯「!?」

律「?」

律「唯さん、枕って?」

唯「・・・」

澪「枕ってのは監督やプロデューサーとねt」

唯「ひ、ひどいです!私そんなことしてない!」

澪「何ムキになってるの?冗談で言ったのに?まさか本当に?」

唯「ひどい・・・」

AD「あのー本番ですけど~」

11 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/04(日) 17:06:48.97 ID:N6QrPMrA0
監督「5秒前!4、3・・・」

律「え?廃部した?」

澪(何よこいつ。標準語で喋れるなら初めから喋りなさいよ。うざいわね)

澪「ハアハア」

さわこ「正確には廃部寸前ね。今月中に4人入部しないと廃部になっちゃうの」

律「だから誰もいなかったんだ音楽室・・・」

ガチャ

唯「せんせ~」

さわこ「はい、今行くわね」

12 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/04(日) 17:09:39.54 ID:N6QrPMrA0
さわ「頑張ってね、軽音部」

澪「綺麗な先生だったなぁ」

澪(当然私よりは下だけどね)

律「そういう問題でねえべ」

澪「・・・」

監督「カーット!田井中ぁ!」

律「ひいっ!申し訳ねえ!つい国の言葉が・・・」

18 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/04(日) 18:08:34.01 ID:N6QrPMrA0
休憩中

澪「なんなのあの田舎者!漬物臭いし!」

さわ「まあまあ、聞いたところ新人だって言うし許してあげなさいよ」

澪「むかつくのよあいつ。標準語で喋れるくせに」

さわ「ずいぶん目の敵にするわね。元天才子役の名が傷つくわよ?」

澪「その言い方やめてよ。イライラする」

さわ「平沢さんにもあることないこと言ってたし。あの二人の実力が自分より上だから気に入らないの?」

澪「はあ?」

20 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/04(日) 18:15:00.86 ID:N6QrPMrA0
澪「私があの二人より演技力がないって言うの?私は5歳からこの世界にいるの。あんな奴らに負けるわけない!」

さわ「聞いたところによると、あなたこのドラマは主演希望だったそうじゃない」

澪「だから何?」

さわ「平沢さんに主演を獲られてそんなにイライラしてるのかと思ってね」

澪「ち、違うもん!後で自分からこの役を希望したのよ!私に合ってるから・・・」

さわ「まあそういうことにしておきましょうか。おっと、そろそろ始まるみたいよ」

澪(ちっ、クソババア。たいした演技もできないくせに)

21 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/04(日) 18:20:03.25 ID:N6QrPMrA0
別の場所

律「やっちまっただ・・・」

唯「初めてだもの。一回失敗したくらいなんでもないよ」

律「でも監督めちゃくちゃ怒ってるだ・・・」

唯「期待するからこそ怒るんだよ。現に田井中さんの演技すごいと思うし」

律「そんなことねぇ。必死にやってるだけだぁ」

唯「それがいいんだよ!私、さっきの田井中さんの演技に引き込まれちゃった」

律「本当け?」

唯「本当だよ」

律(平沢さんみたいな優しい人もいるんだな)

律「よし!いっちょやってやるべ!」

24 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/04(日) 18:43:59.38 ID:N6QrPMrA0
監督「5秒前!4、3・・・」

律「ああん!?」

唯「」ボーッ

さわ「プリント・・・」

唯「あ、ほい!失礼いたしやした!えへへ」

澪(私はあんなバカな役やりたくなかっただけよ。ふん)

唯「に、睨まれた!」

唯(秋山さんがずっと睨んでる・・・)

26 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/04(日) 18:48:21.19 ID:N6QrPMrA0
唯「ああ!」バサバサ

律「使えない子・・・」

唯「す、すみません!」

ドン

唯「あうっ!」

律「どじっこ・・・」

律(平沢さんの演技、すげえべ。本当にどじっこに見えるだ!)

唯「お、お、お・・・」カクカク

監督「カーット。OK!」

30 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/04(日) 18:56:39.30 ID:N6QrPMrA0
唯「ふう・・・」

律「お疲れだべ。すげえなあ平沢さんの演技」

唯「全然だよ。私も必死でやってるだけだから・・・」

澪「プリント落とすところ、すごくわざとらしかったわよ」

唯「え、そうかな・・・」

律「監督はオッケーだしてたべ」

澪「そんなことで満足してたらこれ以上演技力は伸びないわ。やる気がないならグラビア出るなり田舎のテレビでレポーターをするなりしたら?」

律、唯「・・・」

37 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/04(日) 19:09:23.47 ID:N6QrPMrA0
音楽室

律「次は音楽室のシーンか。確かここで新しい共演者さんがくるはずだす」

澪(琴吹か。あいつ演技は中々だけど絡みづらいのよね)

AD「琴吹さん入りましたー」

紬「・・・」

律「し、新人の田井中だす!よろすぐ!」

紬「よろしく・・・」

律「どうした?具合悪いのけ?」

澪「こいつ、暗い性格してるからキャメラが回ってないといつもこうなのよ」

紬「・・・」

41 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/04(日) 19:13:30.13 ID:N6QrPMrA0
律「こ、こんなんで芝居できるのけ?」

紬「大丈夫・・・」

澪「あージメジメして嫌になるわね。あっち行ってよ。しっし」

紬「ごめんなさい・・・」

律(本当に大丈夫だか?今にも死にそうだけど・・・)

42 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/04(日) 19:14:35.08 ID:UCotPn5o0
ムギ根暗キャラなのか……
だがそれもいいかも支援

43 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/04(日) 19:24:41.36 ID:N6QrPMrA0
監督「4、3・・・」

ガチャ

紬「あのー、見学したいんですけどお」

律(おお、琴吹さんあんな笑顔できるだか!雰囲気もさっきと全然違うしすげえだ!)

律「軽音部の!?」

紬「いえ、合唱部の・・・」

律「軽音部に入りませんか!?」

紬「合唱部・・・」

グイッ

律「あう!」

澪「そんな強引な勧誘したら迷惑だろ!」

44 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/04(日) 19:29:05.57 ID:N6QrPMrA0
澪「じゃあ私も行くから」

律「澪!あの時の約束は嘘だったのか!」

澪「・・・」

律「私がドラムで、澪がベースで・・・一緒にバンド組もうねって、約束してたじゃない!」

紬「・・・」

律「二人でライブに行ったあの日・・・あの時の言葉は嘘だったのかあ!」

澪「・・・」

律「・・・」

律(あれ?)

紬「・・・?」

監督「カーット!秋山ちゃんどうしたの?」

46 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/04(日) 19:36:50.12 ID:N6QrPMrA0
澪「はっ!?な、なんでもないです!もう一回お願いします!」

澪(あの田舎者いきなりあんな迫真の演技するから・・・ちょっとビックリしただけよ)

律「わ、わだすのせいだか?わだすの演技が下手だったから・・・」

紬「そんなことない・・・」

律「へ?」

紬「あなたの演技、良かった・・・」

律「ど、どうも・・・」

AD「あの琴吹さんが他人を褒めるなんてな」

49 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage New! 2009/10/04(日) 19:54:17.99 ID:CpoFOZdB0
ド田舎律か

50 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/04(日) 19:57:49.92 ID:O7UR2U12O
>>49
それ、なつかしいな

59 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/04(日) 20:38:54.51 ID:zFvVvgj0O
AD「ではもう一度今のシーンいきまーす」

AD「琴吹さん、目薬です」

紬「ありがとう…」

律「目薬なんてなんに使うのけ?」

紬「このシーンで涙目になる場面がある…私は泣く演技苦手だから…」

律「なるほどー、わだすも目薬なしじゃ無理だなぁ」

紬「主演の平沢さんは目薬なしでも泣く演技ができる…若手ではトップクラスの演技…」

律「はぁー流石平沢さんだなぁ。秋山さんも目薬なしけ?」

秋山「と、当然よ!何年この世界にいると思ってるのよ!」

律「はぁー二人ともすげぇなぁ」

61 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/04(日) 20:45:44.95 ID:zFvVvgj0O
監督「5秒前!4、3…」

澪「捏造すんな!」

バシッ

律「ふぐっ!」

紬「ふふふ」

律、澪「ん?」

紬「なんだか楽しそうですね。キーボードくらいしかできませんけど、私でよければ入部させてください」

律(お、涙目ってここか。しっかし、笑った琴吹さんはかわええなぁ。天使みてぇだなぁ。っと)

律「ありがとうー!これで後一人入部すれば!」

澪「私ももう人数に入ってるのね…」

律「あとはー…ギターだな!」

監督「カッート!」

64 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/04(日) 20:52:43.92 ID:zFvVvgj0O
AD「今日は終了でーす!」

律「ふぃー、初日にしてはまずまずだったな」

澪「さーて、帰ろうっと」

律「秋山さん、帰っちまうのけ?今回は実際に演奏するそうだからせっかくだから一緒に練習を…」

澪「一人でしてるからいいわよ。それにバンド練習なんかで台本読む時間を削りたくないの」

澪(まったく、いくらリアリティを追求するからって、わざわざ本当に演奏することないじゃない。弾いてるふりして後から音を入れればいいのよ)

律「行っちまっただ…琴吹さんは?」

紬「この後別の仕事がある…」

律「そうけ…んじゃあ平沢さんだけか」

65 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/04(日) 20:56:08.26 ID:zFvVvgj0O
律「ひらさわさー…ん?」

唯「うんたん♪うんたん♪」

監督「違う違う!もっとこう…うん、で溜めてたん!」

唯「うん、で溜めてたん…」

唯「うんたん♪うんたん♪」

監督「それじゃさっきと同じだ!もう一回!」

唯「は、はい!」

律「何してるだか…?」

67 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/04(日) 21:03:07.41 ID:zFvVvgj0O
唯「うん、たん!」

監督「それじゃあ溜めすぎ!何度言ったらわかるんだ!」

唯「す、すいません!もう一度お願いします!」

律(あれから三時間も経ってるだ…平沢さんすげぇなぁ…)

律(芝居ってこんなに大変なもんなんだなぁ)

監督「今日はもういい。明日の本番までにマスターしておけよ」

唯「は、はい!ありがとうございました!」

唯「ふぅ…」

律「平沢さん」

68 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/04(日) 21:05:32.67 ID:HIr6olh3O
うんたんに力いれすぎワロタwww

71 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/04(日) 21:21:09.63 ID:zFvVvgj0O
唯「あ、田井中さんお疲れ様。まだ帰ってなかったの?」

律「平沢さんとバンド練習してぇと思ってな。でもずっと演技の練習してたから声かけらんなかったんだ」

唯「そうだったの、ごめんね。今からやろうか」

律「うんにゃ、もう遅いし、今度にするべ。しかし平沢さんは真面目なんだなぁ」

唯「私が?どうして?」

律「だってあんな5秒もかからないようなシーンで、あんな練習するなんて…手だって真っ赤でねぇか」

73 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/04(日) 21:31:11.97 ID:zFvVvgj0O
唯「別にこんなのなんでもないよ。それに役者である以上、そのシーンが1秒だろうと2秒だろうと手を抜いてはいけないから」

唯「私を見てくれる人が一人でもいるなら、その人のために精一杯、恥ずかしくない演技をしたいんだ」

律「はぁ~」

律(か、格好いいべ…)

唯「役者さんはみんなそういう風に思ってるはずだよ。秋山さんや琴吹さんも」

律「わ、わだすはそんなこと考えたこともなかったす…お恥ずかしい…」

唯「田井中さんはまだこの世界に入って間もないもの。これからそういう気持ちを持っていけばいいんだよ!」

律「その言葉ありがたく頂戴するす」

唯「ね、もう遅いけどせっかくだからバンド練習しようよ!私も合わせてやってみたかったんだ」

律「わだすでよければ喜んで!」

82 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/04(日) 21:56:02.46 ID:zFvVvgj0O
唯「今回のドラマ大変だよね。演奏もしなきゃないから」

律「しかも1曲2曲じゃねぇもんなぁ」

唯「でも痛くない分、前のアクション映画よりましかな。見て、まだアザが残ってるの」

律「どひぇ~。怪我したりした時、役者辞めたくなんねぇだか?」

唯「こんな楽しいお仕事、辞めたくなるわけないよ。だって色々な経験できるもの」

律「色々な経験?」

唯「例えばバンド。今回のドラマがなかったらギターを弾く機会なんてなかった」

律「確かに。わだすもドラムなんて触ったこともねぇ」

唯「アクション映画のために空手も習ったし、他にも色んな経験ができた。こんなにたくさんのことを経験できるのは役者の特権だよ!」

85 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/04(日) 22:05:06.64 ID:zFvVvgj0O
律「平沢さんは芝居が好きなんだなぁ。平沢さんを見てっとこっちまで楽しくなるだよ」

唯「そ、そうかな」

律「絶対このドラマ成功させるべ!わだすも頑張る」

唯「うん、ありがとう田井中さん。ねぇ、りっちゃんて呼んでもいい?」

律「役のあだ名すなぁ。かまわねぇだ」

唯「私のことは唯でいいよ。役者としては先輩だけど歳は同じだもん」

律「わがっただ。これからもよろしくす」

律(役者の友達第一号が平沢さんなんて鼻がたけぇだ。国に帰ったら聡に自慢してやるべ)

88 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/04(日) 22:12:41.32 ID:zFvVvgj0O
次の日、撮影現場

律「おはよーさんですぅー」

AD「あーっす!」

律「昨日は夜遅くまでバンド練習したなぁ。でも唯と仲良くなれてよかっただ」

「…ん!う…た…」

律「ん?向こうからうんたんの声が…まさか!?」

唯「うんたん♪うんたん♪」

監督「ん、良くなったな。これならバッチリだ」

唯「ありがとうございます!」

律「やっぱり唯か!」

唯「あ、りっちゃんお早う」

91 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/04(日) 22:21:27.43 ID:zFvVvgj0O
律「まだ撮影開始2時間前だから誰も来てないと思ったんだけど」

唯「演技を完璧にしたかったから…監督にお願いして練習に付き合ってもらったんだ」

律(唯は本当に真面目なんだなぁ)

律「絶対にうんたんは成功するだ。わだすが保証する」

唯「ふふ、ありがとうりっちゃん」

唯「それより今日はりっちゃんも演奏の本番があるよね。私が入部を断りに行くシーンで」

律「うん、不安だなぁ…ちゃんとできるかどうか…まだみんなで合わせたこともないのに…」

唯「大丈夫だよ!昨日聴いた感じじゃ、りっちゃんもすごく練習したみたいだったし!」

律「へっへ、唯に言われると勇気が出るだよ」

94 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/04(日) 22:29:58.39 ID:zFvVvgj0O
AD「秋山さん入りましたー」

AD「あーっす!」

澪「おはよ…」

澪(朝からうるさい…)

律「秋山さん、今日もよろしくだ」

澪「はいはい、私の足引っ張らないでね」

律「努力するだ。視聴者に恥ずかしい所は見せられないからな」

澪(ちっ、もう役者気取りかよ)

99 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/04(日) 22:38:49.95 ID:zFvVvgj0O
AD「うんたんのシーン撮りまーす」

律「ついに唯の成果を見せる時だべ」

律「唯、頑張ってな」

唯「うん、ありがとうりっちゃん」

澪「うんたん?ああ、あのギャグのシーンね」

唯(一発で…決める!)

監督「それではうんたん5秒前、4、3、2…アクション!」

102 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/04(日) 22:42:39.44 ID:zFvVvgj0O
唯「うんたん♪うんたん♪」

唯「うんたん♪」

「…」

監督「カーット!オッケー!」

唯「あ、ありがとうございます!」

律「唯、やったな!昨日いっぱい練習した成果が出ただよ」

唯「うん、ありがとうりっちゃん!」

澪「ぷぷ、何今の。笑っちゃうわ」

律「!」

109 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/04(日) 22:47:51.71 ID:zFvVvgj0O
律「なんで笑うだ?唯はうんたんを成功させるために昨日3時間も練習しただ」

澪「え…こんなことに3時間て…笑うの通り越して引くんだけど」

律「なんだと!唯はわざわざ監督にお願いして練習に付き合ってもらっただ!秋山さんに笑う権利なんてない!」

唯「りっちゃん!いいから…」

律「だども…」

澪「監督に付き合ってもらった?また監督と寝たわけ?」

律「!!」

116 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/04(日) 22:58:43.29 ID:zFvVvgj0O
唯「そんなことしてない!」

律「んだんだ!わだすもこの目で確かに見てた。ずっと練習してただ!」

澪「なるほど、二人で監督に迫ったわけね。でなきゃ唯が主演なんてなるわけないし、あんたみたいな田舎者が出演できるわけないわよね」

律「わだすはともかく、唯は努力で主演を勝ち取っただ!このくそアマが!」

澪「なんですって!田舎者のアバズレのくせに!」

律「唯が頑張ってる所を見たわけでもないのにとやかく言うんでねぇ!」

澪「ふん、何を頑張ってたんだか怪しいものね」

紬「喧嘩はよくない…」

121 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/04(日) 23:05:35.88 ID:zFvVvgj0O
紬「今から本番なのにこんなことじゃうまくいかない…」

澪「…」

律「悪かっただ…」

紬「喧嘩両成敗…」

ゴツン

律「あいたっ!」

澪「いたっ!何すんのよ!」

紬「これでさっきのは水に流れた…ジャブジャブ」

澪(なんなのよ!だから絡みづらいくて嫌なのよこいつは!)

律(わだすが言うのもアレだが、変な人だす…)

122 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/04(日) 23:08:20.30 ID:9c+bDR3BO
あれ?
沢庵が…かわいい……?

123 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/04(日) 23:11:21.86 ID:zFvVvgj0O
唯「琴吹さん、さっきはありがとう」

紬「いい…」

紬「それより、あなたのうんたんは中々良かった…」

唯「そう、ありがとう」

紬「ナイスうんたん…」

唯「う、うん」

紬「じゃあ私は準備があるからこれで…」

唯「うん、頑張ってね」

紬「うんたん…うんたん…」

唯(相変わらず変な人だ…)

128 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/04(日) 23:17:43.33 ID:zFvVvgj0O
AD「律と唯が音楽室前で出会うシーンいきまーす」

監督「本番5秒前、4、3…」

唯「ここが軽音部かぁ…どんな人がいるんだろ…」

ポンッ

唯「ひぃーっ!違うんですちがちがちが」

律(唯本当に目薬なしで泣いてるだよ。やっぱりすげぇな)

律「あなたが平沢唯さん?」

唯「は、はい」

律「入部希望の?」

唯「は、はい」

律「ははぁ!」

130 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/04(日) 23:21:18.68 ID:zFvVvgj0O
ガチャ

律「みんなー!入部希望者が来たぞー!」

澪「本当か!」

紬「歓迎いたしますわぁ」

律(琴吹さんも相変わらずすげぇキャラチェンジだなぁ)

律「よーしムギ!お茶の準備だ!」

紬「はいー♪」

132 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/04(日) 23:33:13.35 ID:zFvVvgj0O
唯「あ、あの!実は入部するの止めさせてくださいって言いに来ました!」

律「え…」

唯「ギターは弾けないし、軽音部ってもっと簡単な楽器やるんだと思ってて…」

紬「じゃあ、何ならできるの?」

唯「カスタネッ…ハーモニカ!」

律「ハーモニカならあるよ!吹いてみて!」

唯「!」

唯「ごめんなさい吹けま」

ゴツン!

唯「ふぎゃっ!」

律「あうちっ!」

133 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/04(日) 23:40:45.04 ID:zFvVvgj0O
監督「カーット!おい大丈夫か!」

唯「」

律「」

紬「もう手遅れ…」

澪「NG大賞でも狙う気なの?」

137 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/05(月) 00:02:53.54 ID:SMyI4b9DO
監督「5、4、3…」

律「一体どうすれば…」

紬「わかりません…」

唯「あの、それじゃあ…」

律「ああ待って!ゴロゴロしてるだけでいいから!」

唯「ごめんなさい、私が軽い気持ちで入部したいなんて言うから…なんて謝ったらいいか~」ポロポロ

監督「カーット。オッケー!」

律「さすが唯だなぁ。目薬なしであんなに号泣できるなんて」

唯「グスッ、役になりきればそんなに難しいことじゃないよ」

律「さらっと言うだな。それも努力の結果だべ」

唯「えへへ、それより次はいよいよ演奏のシーンだね」

140 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/05(月) 00:07:10.46 ID:SMyI4b9DO
AD「楽器の演奏はバッチリですか?」

律「へい」

紬「それなりに…」

澪「…」

澪(ヤバい、芝居の稽古ばかりで楽器の練習は疎かだった…)

澪(でも今日はあんまりうまくない演奏でいいらしいからなんとかなるよね)

律「」ドンドンガッシャーン

澪「!」

紬「」ポロポロポロン

澪「!!」

澪(二人ともウマい…)

142 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/05(月) 00:13:07.27 ID:SMyI4b9DO
監督「本番5秒前、4、3…」

律「1、2、3」

~♪

律「あれ?」

紬「…?」

澪「…」

監督「カーット!秋山ちゃんどうしたの?合わせて弾いてくれないと」

155 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/05(月) 00:34:25.15 ID:SMyI4b9DO
澪「弾けません」

監督「なんだって?前々から言ってたから、練習期間は充分あったと思うが」

澪「私は役者なので演技の練習を優先させました」

監督「演技を優先って、楽器弾くのも演技のうちだろう」

澪「私は歌手じゃありません!ベースなんてうまくなっても仕方ないないです!」

律、紬「…」

澪「弾いてる振りをするので上から音を重ねて下さい」

監督「なんだと!」

パシィン!

澪「いたっ!」

律「唯!?」

唯「あなたには幻滅しました。秋山さん」

161 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/05(月) 00:53:35.62 ID:SMyI4b9DO
唯「私の尊敬する女優の中にあなたも入っていました。そのあなたがそんなことを言うなんて」

澪「そんなことって何よ!」

唯「あなたは自分のために演技をしている風なことを言った」

澪「自分のために演技をするなんて当たり前じゃない!あんたは他人のためにやるわけ!?」

唯「もちろんです。私達役者は視聴者やお客さんのために演技をするんです。なんで演技がうまくなりたいかと言ったらファンや視聴者に前よりも成長した所を見せたいからでしょう?」

澪「そんなの人それぞれじゃない!私は自己満足のためにうまくなりたいのよ!」

唯「だったら公園でお芝居したらどうです?お金をもらってテレビに出る以上、自己満足なんて言葉は普通でないと思うけど」

澪「なんなのよ…なんでそこまで言われなくちゃいけないのよ」

唯「確かに言いすぎました。でも尊敬する人があんな情けないことを言ったのが我慢できなくて」

164 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/05(月) 01:00:22.79 ID:SMyI4b9DO
監督「ほとんど平沢に言われてしまったな。まあとにかく、ここはライブのシーンと一緒に撮ろう」

唯「すみません…」

律「格好いいべ、唯」

唯「そんなこと…あんなのただのエゴだし…」

紬「役者の鏡…」

澪(何よみんなして平沢平沢、唯唯って。あんな無名役者がなんだっていうのよ)

AD「では明日は第3話、勉強会のシーンでーす」



168 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/05(月) 01:12:37.60 ID:SMyI4b9DO
監督「本番5秒前、4、3…」

唯「澪ちゃん、たしゅけてぇ!」

澪「え?勉強してきたんじゃないの?」

唯「できなかったぁ…」

律「なにー!?」

監督「カーット!はいオッケー」

パシ

唯「ぁうっ」

澪「いつまで引っ付いてんのよ。早く離れなさいよ」

唯「ご、ごめんなさい…」

澪「ふん」

律「秋山さん、いくらなんでもひどすぎるべ。唯を目の敵にして」

唯「仕方ないよ。昨日あんなこと言っちゃったんだもん。秋山さんが怒っても無理ないよ」

170 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/05(月) 01:18:58.25 ID:SMyI4b9DO
律「そんなことより今日は唯の妹ちゃんに会えるだな。やっぱりすげぇ演技力け?」

唯「いや、憂は今回が初めてのドラマで…しかも役者じゃないし…」

律「そうなんけ?つーことはタレントか」

唯「うん」

律「会うの楽しみだなぁ。顔がそっくりなんだべ」

唯「期待しない方が…ていうか期待しないで」

律「?」

171 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/05(月) 01:20:39.34 ID:FnkAt+47O
他は普通なのに澪だけが喜多村英梨で再生されてしまう

174 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/05(月) 01:24:05.95 ID:SMyI4b9DO
AD「平沢憂さん入りましたー」

憂「どうも~」

唯「憂、こっちこっち」

憂「あ~お姉ちゃん~」

律「うひょーめんこい子だべ」

唯「憂、ご挨拶して」

憂「は~い、憂は~平沢憂って言います~。よろしくね~」

律「ん…?」

180 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/05(月) 01:29:52.15 ID:SMyI4b9DO
律「田井中律だべ。よろしくす」

憂「変なしゃべり方~あはは~」

律「んん…?」

唯「憂、初対面の人にそんなこと言ったらダメでしょ」

憂「そっか~ごめんね~あはは」

律「これは一体…」

紬「今流行りのおバカキャラ…」

律「琴吹さん!」

紬「ムギでいい…おバカキャラはキャラを作っているのが普通だけど、この子は本当におバカという噂があった…今日会って確信した…」

律「ではこれはキャラでないと?」

紬「…」コクッ

181 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/05(月) 01:35:17.90 ID:SMyI4b9DO
憂「あの人にも挨拶しなきゃ~」トトト

唯「ああ!秋山さんはやめた方が!」

憂「こんにちは~平沢憂です~」

澪「平沢?ああ、あんたが唯の妹ね。さぞかし素晴らしい演技をするんでしょうね」

憂「?」

澪「?」

憂「はい~」

澪「えっ」

唯「こら憂!そんなことないです、でしょ!すすすすいません。この子のことは気にしないで!」

澪「なんなのよ…」

183 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/05(月) 01:43:25.06 ID:SMyI4b9DO
唯「憂、台本は読んできた?」

憂「読んでないよ~」

唯「そう、ちゃんとセリフ覚えた?」

憂「覚えてないよ~」

唯「良かった。それなら安心だね」

律「唯、現実を受け入れるべ…」

唯「何が?りっちゃん急に変なこと言っておかし~。あはは」

憂「なに~面白い話~?あはは~」

191 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/05(月) 01:56:23.67 ID:SMyI4b9DO
監督「台本を一度も読んでないだと…?」

唯「本当に申し訳ございません!」

憂「ごめん~」

唯「憂ーーー!」

憂「?」

憂「何~?」

監督「これは完全にこちらの配役ミスだ。正直今すぐヘキサゴンに帰って頂きたい」

憂「今日ってヘキサゴンだったの~?」

唯「違うよー憂ー。頼むから黙ってようね」

憂「んー!(了解)」

204 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/05(月) 02:17:36.73 ID:SMyI4b9DO
監督「平沢唯を平沢憂役にして平沢憂を平沢唯役にすればあるいは…元々、平沢唯はおバカキャラだし…」

監督「いやしかし顔が同じと言っても平沢憂の方が胸が大きいから役の中では平沢唯の胸が大きくなってしまうわけで…ん?」

監督「こんがらがってきた…唯が憂で憂が俺で…?」

唯「監督!気を確かに!」

憂「んー!(アイス食べたい)」

205 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/05(月) 02:24:04.28 ID:SMyI4b9DO
唯「とりあえず今回は私が一人二役で、後で合成することになりました…」

憂「んー!(良かったね~お姉ちゃん~)」

唯「もう喋っていいよ」

憂「わーい」

律「わだすの弟も大概だけど、ここまでひどくはねぇべ…」

唯「憂、お姉ちゃんが助けるのは今回だけだからね。次はちゃんと台本読んでくるんだよ?」

憂「わかった~」

唯「何がわかったの?」

憂「お姉ちゃんが助けるのは今回だけってこと~」

唯律「…」

207 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/05(月) 02:30:05.66 ID:SMyI4b9DO
監督「本番5秒前、4、3…」

ガチャ

律「どうりゃあー!」

ゴロゴロ

律「おいしょっとぉ!」

澪「やかましい!」

ドゴ!

律「いでえ!」

監督「カーット!秋山ちゃん、そこはホッペにグーパンじゃなくて拳骨だから…それと本当に当てなくていいよ」

澪「あ、そうだっけぇ。ごめんなさぁい」

律「いってぇ…」スリスリ

208 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/05(月) 02:33:52.30 ID:SMyI4b9DO
監督「アクション!」

ガチャ

律「どうりゃー!」

ゴロゴロ

律「おいしょっとぉ!」

澪「やかましい!」

パシィン!

律「へぶっ!」

監督「カーット。秋山ちゃん、ビンタじゃないって…」

秋山「聞き間違えてましたぁ。ごめんなさぁい」

律「…」スリスリ

213 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/05(月) 02:39:55.79 ID:SMyI4b9DO
監督「はぁ…アクション!」

ガチャ

律「どぉりゃあー!」

ゴロゴロ

律「おいしょっとオラア!」

ドゴ

澪「きゃっ!いったぁ…何タックルしてんのよ田舎猿!」

監督「カーット!田井中ぁ!」

律「な、なんでわだすだけ…」

214 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/05(月) 02:48:05.74 ID:SMyI4b9DO
休憩中

律「理不尽だべ!」

紬「ああいうのは反抗したら負け…」

唯「秋山さんは芸歴も長いし売れっ子だから監督も強く言えないんだよ」

律「だども…」

律「だどもこれじゃあいい芝居ができねぇだ!唯の初主演作品を汚す気だか!」

唯「私の主演はどうでもいいけど…でも私もちゃんとした作品を作りたい」

律「だったらあんな奴解雇だべ!解雇解雇さっさと解雇しばくぞ」

唯「そんなこと言ったらダメだよ」

紬「心を通わせるいい方法がある…」

220 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/05(月) 03:03:59.61 ID:SMyI4b9DO
紬「4人でバンド練習をする…」

唯「うん、それはいいかも」

律「いいと思うけんど、あいつがやるかどうか」

紬「秋山さんも演奏に関しては焦ってる…誘えば乗る…」

唯「そうだね。それじゃあ、私から頼んでみるよ」

紬「唯ちゃんは先日秋山さんと言い争った…止めた方がいい」

唯「だからこそだよ。私にやらせて」

224 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/05(月) 03:24:17.46 ID:SMyI4b9DO
唯「秋山さん」

澪「何よ」

唯「今日から毎日、一緒にバンド練習しようよ」

澪「はぁ?勘弁してよ」

唯「バンドはみんなの心を通わせてなんぼでしょ?やっぱりみんなで協力しなきゃ。お芝居も同じことだよ」

澪「…」

唯「それに秋山さんだって一人でベースの練習って言ってもどうしていいかわからないでしょ?」

澪「まぁ…」

唯「じゃあ一緒にやろうよ!ね?」

226 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/05(月) 03:29:05.05 ID:SMyI4b9DO
澪「めんどくさ」

律「じゃあ来るな」

澪「はぁ?何か言った?猿」

律「別に言ってねぇだ、女狐」

澪「随分な口聞くわねぇ新入りのくせに」

律「老害のくせに」

唯「二人とも、仲良く仲良く!」

291 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/05(月) 16:19:10.44 ID:SMyI4b9DO
律「んじゃいくべ1、2、3」

唯「」ジャカジャカ

紬「」ポロポロポロン

律「」ドンドンガッシャーン

澪「あ、あれ?こう…?」べ、べん

澪「あぅっ!指の皮が剥けた!」

唯「…」

律「おめ、本当に練習してただか?」

293 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/05(月) 16:30:14.56 ID:SMyI4b9DO
澪「し、してるわよ!1日10分くらい」

律「だから下手くそなんだ」

澪「はぁ!?あんた何様なの!?」

唯「またケンカ…」

紬「意外といいコンビ…」

唯「そうかな…?」

295 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/05(月) 16:41:16.21 ID:SMyI4b9DO
ビーチ

律「今日からはわだすにとって初のロケだべ。楽しみだぁ」

唯「遊びに来た訳じゃないよりっちゃん。私達は撮影に来たんだからね」

律「遊ぶ時間ないのけ!?」

唯「撮影が押してるしね。私達のバンドもまだまだだし…」

澪「…」

唯「べ、別に秋山さんがどうとかじゃないからね?」

澪「何よ!私が下手なら下手って言えばいいのよ!コソコソ話して感じ悪いわ!」

298 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/05(月) 16:52:47.84 ID:SMyI4b9DO
律「なんだべ秋山さんの奴。被害妄想丸出しだぁ」

唯「焦ってるんだよ秋山さんも。撮影もあるし台本も覚えなきゃないしね」

律「でもあいつだけ下手なままだべ。個人練習してないんでねぇか?」

唯「そんなことないよ。秋山さんの手を見て。あんなに傷だらけになってる。きっと寝る間を惜しんでベースの練習してるんだよ」

律「ふ、ふん。それが普通だべ」

301 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/05(月) 17:03:00.77 ID:SMyI4b9DO
初日終了

律(秋山さんは不器用ではあるけど芝居に一途だべ。嫌な奴だけどあんなに手をボロボロにしてベースの練習頑張ってるだ)

律(人間くせぇとこもあるもんだな。ちょっと秋山さんのこと好きになっただよ)

律(せっかくだ、ジュースでもおごってやるかや)

監督「ダメダメ!もう一度!」

律(ん?監督の声?)

澪「は、はい!」

律(秋山さんの声も)

律「二人で何やってるだ?」

302 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/05(月) 17:09:05.65 ID:SMyI4b9DO
澪「萌え萌えキュン!」

監督「何度言えばわかるんだ!萌え萌え~キュン、だ!」

澪「は、はい!もう一度お願いします!」

律「デジャブ…」

澪「萌え萌え~キュン!」

監督「違うって言ってるだろ!やる気がないなら今すぐ荷物をまとめて島から出ていけ!」

澪「…!」

律(うわちゃ~…秋山さんキレチまうぞ。それより、監督が秋山さんを叱ってるのは初めて見ただ)

305 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/05(月) 17:15:13.00 ID:SMyI4b9DO
澪「帰りません!もう一度やらせてください!」

澪「萌え萌えーキュン」

監督「角度が違うんだバカ野郎!」

澪「はい!」



律(あれから5時間、まだ萌え萌えキュンの練習してるだ…)

律(しかし監督があんなに怒るのは初めてじゃないのけ?唯は監督が怒るのは期待の裏返しと言ってたが…やっぱり秋山さんに一番期待してるのかもしんねぇな)

律(今日は出ていける雰囲気でねぇな。もう寝るべ)

律(気張れよ、秋山さん)

澪「萌え萌え~キュン☆」

監督「よし、オッケーだ!」

308 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/05(月) 17:24:29.25 ID:SMyI4b9DO
次の日

AD「萌え萌えキュンの撮影いきまーす」

律「頑張れよ秋山さん」

澪「はぁ?あんたに言われなくても頑張るわよ」

律「そうけ」

澪「何よ、反論しないの?今日は随分しおらしいわね」

律「そんなことねぇだ。早く行け糞ビッチ」

澪「なっ!?あんた誰に向かって…」

AD「本番でーす」

澪「くっ…み、見てなさいよ!一発で決めてやるんだからっ」

律「見てるだよ」

311 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/05(月) 17:27:46.85 ID:SMyI4b9DO
監督「アクション!」

澪「萌え萌え~キュン☆」

監督「…」

澪「…!」

監督「カーット!はいオッケー!」

澪(よし!)

律「随分嬉しそうだな。練習した甲斐でもあったのけ?」

澪「はぁ?私がこんなシーンのために練習するわけないでしょ?休憩時間が増えるから嬉しいだけよ」

律「さよけ」

律(可愛い奴だ)

318 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/05(月) 17:33:31.78 ID:SMyI4b9DO
AD「唯がギターを演奏した後のシーンでーす」

AD「秋山さん、目薬は?」

澪「い、いらないわよ」

澪「唯にできて私に出来ないはずがないわ」

紬「無理しない方がいい…」

澪「何よ、煩いわね。私の勝手でしょう」

紬「唯ちゃんは若手No.1…あたなが敵う子じゃない…」

澪「わかってるわよ…」

紬「なに…?」

澪「煩いっ!見てなさい。このシーンを撮り終わった後、私がNo.1になってるんだから!」

320 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/05(月) 17:43:38.34 ID:SMyI4b9DO
監督「5秒前!」

澪「見てなさいよ。私にだってできるんだから」

唯「はぃ?」

監督「4、3…」

澪「武道館目指すならこのくらいできるようにならないとな」

ラジカセ「ジャガジャガ」

律「へーうまいなー」

唯「あれ?この曲…」

ラジカセ「お前らが来るのを待っていたー!」

321 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/05(月) 17:47:49.60 ID:SMyI4b9DO
紬「テープがB面に変わったのね」

律「ん?」

澪「聞こえない聞こえない聞こえない…」

律「フジツボ…」

澪「いやー!やだよぉ…」

唯「りっちゃん、やりすぎだよぉ」

紬「澪ちゃん、オバケなんかじゃないわ」

澪「本当ぉ…?」

澪「…」

監督「カーット!秋山ぁ!全然涙目になってないぞ!」

澪「す、すみません!」

唯「監督が秋山さんを怒るなんて…」

323 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/05(月) 17:56:58.97 ID:SMyI4b9DO
監督「カーット!もう一度!」

澪「すみません!」

監督「ダメダメ!もう一回!」

澪「はい!」

監督「テイク30!アクション!」



AD「監督、時間が押してます。秋山さんに目薬の指示を…」

監督「それじゃあ秋山が成長しない。若手の成長を促すこともできなくて何が監督だ。ここは何回でもやり直すぞ」

AD「は、はい…!テイク39!」

325 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/05(月) 18:03:15.72 ID:SMyI4b9DO
澪「くっ…どうして…」

律「秋山さ…」

紬「りっちゃん…」フルフル

律「ムギ…」

澪「唯にできて私に出来ないはずない…」

唯「秋山さん」

澪「何よ、バカにしたいの?したければすればいいのよ。若手No.1の平沢唯様の言葉なら甘んじて受けるつもりよ」

333 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/05(月) 18:13:05.05 ID:SMyI4b9DO
唯「そう、だったらそんなに殺気立ってはダメだよ」

澪「何が?」

唯「このシーンは秋山澪の性格が如実に表れる場面だよ。考えてみて?そんなにイライラした人がオバケに怯える女の子を演じれると思う?」

澪「…」

唯「秋山さんと正反対で役の秋山澪はとっても怖がりなの。田井中律の言葉にすら怯える女の子」

唯「一度深呼吸して、この空気と秋山澪の性格を受け入れて、役の秋山澪になりきって。そうすれば、きっといい演技ができるはずだよ」

澪「…」

唯「ね!」

澪「ふん、あんたに言われなくても次に本気を出すつもりだったのよ。さっさと離れなさいよ」

唯「うん、応援してる」

335 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/05(月) 18:19:55.77 ID:SMyI4b9DO
監督「テイク39、アクション!」

澪「うっう…」

唯「やりすぎだよぉ」

律「ごめん…悪かったなぁー澪ー」

唯「澪ちゃん、大丈夫だから」

紬「オバケなんかじゃないわ」

澪「本当ぉ…」ウルウル

唯律「キュルルルリン」

澪「…」ウルウル

唯律「萌え萌えキュン」

監督「カーット!オッケー!」

336 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/05(月) 18:25:11.59 ID:SMyI4b9DO
唯「秋山さん」

澪「グスッ、何よ」

唯「はい、ハンカチ。さっきの演技すごく良かったよ」

澪「ふん、私が本気を出せばあんなの余裕なんだから」

唯「そう、でもさっきの秋山さんすごく可愛かったよ」

澪「何当たり前のこと言ってるの?可愛いに決まってるじゃない。プピー!はい、ハンカチ返すわ」

唯「えっ、なんでハンカチで鼻かむの…」

律「相変わらず素直じゃねぇだ」

紬「でもなんだか嬉しそう…」

339 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/05(月) 18:32:21.15 ID:SMyI4b9DO
監督「入浴シーン、アクション!」

唯「えっとここの弾き方は…」クイクイ

澪「そこは…こうだよ」ギュッ

唯「え、わかるの!?」

唯(秋山さん、指が傷だらけ…)

澪「で、後は薬指だけパッと…」

監督「カーット!オッケー」

唯「…」ギュッ

澪「ちょ、いつまで手握ってるのよ。もう終わったわよ」

341 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/05(月) 18:40:13.01 ID:SMyI4b9DO
唯「秋山さん、いっぱい練習したんだね…こんなに手をボロボロにして」ギュッ

澪「うわなにを」

律「ん?あいつら何してるだ?」

紬「さぁ…?」

唯「秋山さんのキレイな手が…可哀想…」スリスリ

澪「ひぃっ!わ、悪いけど私、そっちの趣味はないから!じゃあね!」ザバッ

唯「えっ?あ、ちが!そういう意味じゃ…」

律「唯の見る目が変わっただ…」

紬「ドン引きした…」

344 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/05(月) 18:48:22.44 ID:SMyI4b9DO
監督「澪の自宅のシーン、アクション!」

律「ごめんくーだーさーい」

澪「はーい、合宿の写真できたんだって?」

律「うん」

澪「おー、うえっ!?」

律「寝顔よく撮れてるだろー?ちなみにムギのも…」

グイッ

律「ぐえっ!首締め…」

澪「ネガを渡しなさい…」

監督「カーット!オッケー」

347 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/05(月) 19:05:52.91 ID:SMyI4b9DO
律「ゲホゲホ」

澪「わ、悪かったわね。強く首を絞めすぎたかもしれないわ」

律「だ、大丈夫だ。わだすみたいな新人は体張って芝居しないとな…」

澪「ふん、ほら水よ。そんなガラガラ声じゃ次の撮影できないでしょ」

律「お、おお…わりいだ」

監督「中々よくなってきたじゃねえか、あいつら」

AD「後は中野さんもすんなり輪に入れればいいんですけどね」

353 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/05(月) 19:29:03.92 ID:SMyI4b9DO
唯「いよいよ明日はライブシーンだね」

律「できることはやったべ」

澪「…」

紬「大丈夫…」

澪「当たり前よ。誰に言ってるの」

律「流石は自称若手No.1だな」

澪「田舎者を演じさせたら右に出る者がいないあんたに誉めてもらえて光栄だわ」

唯「ケンカしないケンカしない!時間がもったいないよ!もう一回練習しよ!」

359 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/05(月) 19:48:59.43 ID:SMyI4b9DO
AD「次文化祭のシーンいきまーす」

和「唯」

唯「和先輩、お久しぶりです」

和「合宿の撮影では色々あったみたいね」

唯「えへへ、そのおかげで秋山さんと少し仲良くなれた気がします」

和「へーあの子と。それにあなた自身一皮剥けたように見えるわ」

唯「ありがとうございます」

和「おっと、始まるみたいね、ライブ撮影頑張って」

唯「はい!」

唯(和さんは相変わらずいい人だけどやっぱり制服姿がきついなぁ)

364 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/05(月) 19:56:07.64 ID:SMyI4b9DO
監督「オバケ屋敷前のシーン、アクション!」

律「唯、まだ声治らないなぁ…そうだ!ごっつぁんですって言ってみてよ!」

唯「ごっつぁんです!」

唯「稽古は本場所の如く!」

律「相撲は国技じゃないっす!格闘技っす!」

唯「相撲に勝って勝負に負けるとはこういうことかいな~!」

唯、律「どすこい!どすこい!」

監督「カーット!いいねぇ!今までの撮影で一番良かったよ!」

唯、律(死にたい…)

澪「平沢唯役じゃなくて本当に良かったわ」

369 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/05(月) 20:04:24.57 ID:SMyI4b9DO
監督「音楽室シーン、アクション!」

ガチャ

律「待たせたぁ澪ぉ!」

紬「一人にしてごめんなさい」

唯「私も練習するよー」

澪「みんな…遅いぞっ」

監督「カーット!次は第1話用の演奏シーンの撮影だ」

澪「いよいよね」

紬「これは前座…本番は体育館でのライブ…」

澪「ふん、わかってるわよ。こんなのただの肩慣らしなんだから」

律「手ぇ震えてるくせに」

澪「煩いわね田舎猿!さっさとドラム位置に付きなさいよ!」

388 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/05(月) 21:36:24.84 ID:SMyI4b9DO
澪「一発で決めるぞ」

律「あったりめぇだ」

唯(みんな、頑張って!)

監督「5秒前、4、3…」

律「1、2、3、4」

♪~

唯「はぁ~っ!」パチパチ

律「えへへ、どうだった?」

唯「なんていうか、すごく言葉にしにくいんだけど…」

唯「すっごくうまかったよ!」

律「バッサリだぁ…あ?」

監督「カーット!平沢ぁ!」

唯「あ、ごめんなさ~い!つい…」

澪「ふふっ、やれやれ」

393 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/05(月) 21:50:23.80 ID:SMyI4b9DO
AD「次は体育館へ荷物を運ぶシーンでーす」

監督「5秒前、4、3…」

唯「ふっぐ、うぅう…重い…」ヨロヨロ

紬「♪」スタスタ

唯「あぁん…」ヨロヨロ

紬「♪」スタスタ

唯「あ、汗ひとつかかずに…!?」

紬「しゃらんらしゃらんらー♪」

監督「カーット!オッケー」

律「唯すげぇな。持ってる物が本当に重そうに見えるだよ」

澪「ないものをあるように見せる演技はとても難しい。悔しいけど唯の演技は本物だわ。あんたも見習いなさい」

394 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/05(月) 21:58:29.92 ID:SMyI4b9DO
AD「ライブ前の音楽室シーンでーす」

監督「5秒前、4、3…」

ガチャ

澪「機材運び終わったー?」

律「お、なんか落ち着いてんな!あんなにボーカルするの嫌がってたのに」

澪「そんな子供じゃないんだし。いつまでも動揺していられないわよ」ガクガクブルブル

唯律紬「めちゃめちゃ動揺してるし」

監督「カーット!オッケー」

澪「いたっ…」

唯「秋山さん、どうしたの?」

澪「いいや、なんでもない…」

唯「?」

396 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/05(月) 22:07:54.68 ID:SMyI4b9DO
律「次はいよいよわだすの見せ場だな」

唯「秋山澪を元気付けるシーンだね!」

律「ふふふ、わだすも昨日監督に付きっきりで指導してもらっただ。成果を見せる時だべ」

澪「精々頑張りな」

律「ふふん、口をあんぐりさせてやるだよ」

監督「田井中、準備はいいな?本番5秒前、4、3…」

律「みなさーん!こんに」

~省略されました~

398 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/05(月) 22:10:53.80 ID:SMyI4b9DO
唯「いよいよライブシーンだよ」

紬「ん…」コクッ

澪「ミスしないでよね」

律「これだけ練習しただ。一発で決めるだよ」

AD「衣装に着替えてくださーい!」

律「ええ!これ着るだか!?」

399 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/05(月) 22:25:49.59 ID:SMyI4b9DO
澪「早く着なさいよ。うるさいわね」

律「芝居の中ではこの服着るの嫌がってるくせに…」

澪「ふん、田舎猿は袖なしの洋服なんか着たことないから恥ずかしいのかもねー」

律「なんだと!」

澪「田舎じゃあモンペにホッカムリが普段着なんでしょ?ダッサーい」

律「言わせておけば!」

唯「ちょっと二人とも本番前だよ!」

律「こいつ、最近はいい奴になったかと思ってたけどヤッパリ性格悪すぎるだよ!このひねくれもの!」

澪「ふん」

401 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/05(月) 22:40:49.38 ID:SMyI4b9DO
紬「なんであんなことを言う…」

澪「うるさい。ちょっとからかっただけじゃない」

紬「本番前なんだから心をひとつにしなければいけない…」

澪「言われなくてもわかってるっての。頼むから黙ってよ」

紬「なんでそんなに気が立ってる…?手も震えてる…」

澪「緊張してるだけよ。もう私に構わないで」

紬(緊張だけであんなに手が震えるわけない…)

423 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/06(火) 00:15:27.30 ID:tn7sSF9LO
AD「ライブシーン本番いきまーす」

唯「一回で決めようね!」

律「らじゃあだべ!」

紬「頑張る…」

澪「…」

監督「5秒前、4、3…」

律「1、2、3」

♪~

澪「きゃうっ!」

律唯紬「!?」

監督「ストップストップ。どうした秋山」

律「勘弁してほしいだよー秋山さん。一流の女優なんだからさぁ」

澪「い、痛い…」

紬「…!」

426 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/06(火) 00:20:48.64 ID:tn7sSF9LO
紬「ちょっと袖捲って…」

澪「あっ!」

紬「は、腫れてる…」

唯「秋山さんこれは一体…」

監督「腱鞘炎か…?」

澪「…」

監督「ベース練習しすぎたんだろう秋山!」

律「!」

429 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/06(火) 00:25:57.04 ID:tn7sSF9LO
唯「でも腱鞘炎でどうやって今まで演奏を…」

紬「痛み止を打っていた…?」

監督「なんで早く言わなかったんだ…練習もやりすぎるなと言っただろう!」

澪「私だけスタートが遅かったから…少しでも練習しないと…」

律「だからってこんなになるまで…監督!今日の撮影は中止だべ」

澪「それはダメだ!」

431 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/06(火) 00:30:14.07 ID:tn7sSF9LO
澪「今まで痛み止を打っていたのは何のためだと思ってるのよ。この日のためよ!練習も痛み止も無駄にしたくない!」

律「だども…」

唯「私からも中止をお願いします。残念だけどこうなっては後から音を入れるしか…」

監督「うむ…」

澪「テーピングだ…」

律「え?」

澪「テーピングを持ってきて!」

434 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/06(火) 00:35:55.40 ID:tn7sSF9LO
澪「テーピングでガチガチに固めて!そうすれば一曲くらい弾けるわ!」

唯「ダメだよ!これ以上ひどくなったら取り返しがつかないよ!監督、中止の指示を」

監督「やむを得ない…今回は…」

紬「お願いします…一曲だけ弾かせて下さい…!」

唯「ムギちゃん!?」

律「わだすからもお願いだ!秋山さんにチャンスをやってけれ!」

澪「二人とも…」

436 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/06(火) 00:40:27.58 ID:tn7sSF9LO
律「秋山さんは最初はサボってて一番へたくそだったけど…」

紬「練習の時は毎日居残りしていた…深夜まで…」

律「その時間を無駄にさせたくねぇだよ!秋山さんの願い叶えてやってけれ」

澪「お願いします…」ポロポロ

唯「そんな…ダメ、ダメだよ…」

監督「…」

監督「チャンスは一回だ。失敗したら音を重ねる。いいな」

澪「は、はい!ありがとうございます」ポロポロ

437 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/06(火) 00:45:57.38 ID:tn7sSF9LO
律「一発でいけるだか?」

澪「私を誰だと思ってるの?」

紬「痛くないの…?」

澪「痛いに決まってるでしょ」

唯「秋山さん…」

澪「なんであんたが腱鞘炎みたいな顔してんのよ。あんたのライバルが痛みで演技に集中できないのよ?差をつけるチャンスじゃない」

唯「そんなこと…」

澪「いいから、あんたは自分の仕事をこなしなさい。ほら、散った散った」

440 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/06(火) 00:50:10.87 ID:tn7sSF9LO
紬「名役者…」

澪「当たり前でしょ」

紬「カメラも回ってないのに監督の前で泣きの演技なんて…」

澪「痛いのは本当よ。それに自分で演奏したいっていうのも本当だしね」

紬「恐れ入る…」

澪「私の演技を見破るあんたに恐れ入るわよ。ほら、無駄話は終わり」

紬「頑張って…」

澪「ええ」

443 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/06(火) 00:55:45.62 ID:tn7sSF9LO
監督「5秒前、4、3…」

澪「やっぱりダメだ…!」

唯「澪ちゃん」

唯「みんな、澪ちゃんが頑張って練習してたの知ってるから」


澪(本当に柄にもなく、頑張っちゃったわよ。あんたのおかげでね)

律「そうだよ、澪」

澪(あんたはいちいち猿みたいにうるさいのよ。まぁ私に食ってかかる奴なんて久しぶりだったから退屈しなかったわ)

紬「澪ちゃん」

澪(あんたは周りに興味なさそうな顔して、本当は一番みんなのことを考えてたわね。そういうところ、嫌いじゃなかったわ)

唯「絶対大丈夫だよ!頑張ろう!」

唯(秋山さん、あなたはやっぱり私の尊敬する秋山さんです)

律「1、2、3」

444 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/06(火) 01:00:07.99 ID:tn7sSF9LO
♪~

ジャジャジャジャジャーン

律(よっしゃあ!)

唯(秋山さん!)

紬(さすが名女優)

澪(決まった。やっぱり私がNo.1よ!)

エキストラ「パチパチパチ」

澪「みんな、ありがとぉー!」

446 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/06(火) 01:05:27.99 ID:tn7sSF9LO
澪(あとは帰るだけ。すぐに病院に行こう)

グイッ

澪「はっ!?」

ビターン

紬「!?」

AD「か、監督…!」

監督「しっ!止めるな!止めたらあの演奏が無駄になる!」

澪「いたた…」

エキストラ「えっ」

澪「えっ」

唯「パンツが…」

律「丸見えだべ…」

澪「い、い、いやーーー!」

監督「カーット!オッケー!」

447 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/06(火) 01:07:08.99 ID:Wn0lrTLm0
相変わらず面白い。
でも中の人でやったらあいなまが主役で、日笠がすごい嫌な役になるのか。リアルだw

451 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/06(火) 01:10:09.29 ID:tn7sSF9LO
澪「監督!演奏する振りでいいので撮り直しましょう!」

監督「痛みに耐えてよく頑張った!感動した!」

澪「そういうのいいです。撮り直しを要求します」

律「さすが自称No.1女優だべ。あんなサービスまでするだなんて」

澪「煩い猿。監督、撮り直しを」

紬「最後まで計算しつくされた演技…素晴らしい…」

澪「黙れ根暗。お願い、唯からもなんとか言って!」

唯「私ができないことを簡単にやってしまうなんて…秋山さんと共演できて光栄です!」

澪「い、いやーーー!」

ライブ回放送後、秋山澪ファンクラブの会員数が激増したという…。

455 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/06(火) 01:21:53.77 ID:tn7sSF9LO
唯「今日から新しい子が来るね」

律「中里梓だべ?」

紬「中野梓…」

澪「なんでもおじいちゃんが有名なギタリストらしいわ。本人も今ロックバンドを組んでいるんだって」

律「へー。芝居できるんけ?」

澪「さぁ?会ってみないことには」

AD「中野さん入られましたー」

ガチャ

梓「ウィッシュ」

唯律紬澪「!」

456 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage New! 2009/10/06(火) 01:22:43.88 ID:X2scwFIu0
え…

459 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/06(火) 01:26:36.52 ID:XqFYvuvq0
俺のあずにゃんが・・・

461 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/06(火) 01:27:48.05 ID:tn7sSF9LO
唯「ウィ…何?」

梓「どうもぉ、自分中野梓っす」

澪「何よこいつ…」

紬「絡みづらそう…」

澪「お前が言うなよ」

律「ウィッシュ!」

梓「うまいっすねぇ。マジ飲み込み早いっす」

律「そ、そうけ?照れるだな」

監督「おい、誰だあいつ」

AD「中野梓さんですが…」

監督「中野?オファーを出したのはポップミュージシャンの中里梓だぞ?」

AD「そうなんですか!?すみません字を見間違えました」

464 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/06(火) 01:32:32.96 ID:tn7sSF9LO
唯「えーと、中野さんのおじいちゃんはすごい人なんだよね?」

梓「おじいちゃんすか?マジヤバいっすね」

澪「どうヤバいの?」

梓「なんつーか、自分もよくわからないすけど、とにかくすごいんすよ」

律「中野さん、芝居はやったことあるのけ?」

梓「ないっすねぇ。まぁ自分結構なんでもソツなくこなすタイプなんで」

唯「そうなんだすごいね!」

466 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/06(火) 01:33:34.10 ID:08JUNWc/O
DAIGOだと…

468 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/06(火) 01:38:56.31 ID:tn7sSF9LO
澪(あの温厚な唯が若干イラッとしてる…)

梓「マジなんなんすかここ。何が始まるんすか」

唯「ドラマの撮影だよ。お話来てたでしょ?」

梓「マジすか、ドマラだったんすか。パネェっす」

唯「もっとこう、ちゃんとしたしゃべり方できないかなぁ?」

梓「自分の中ではこれが外行きのしゃべり方っすね」

唯「」

澪(唯、落ち着くんだ…)

469 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/06(火) 01:41:58.80 ID:tn7sSF9LO
監督「とにかく今回は仕方ない。中野梓さんで行こう」

AD「わ、わかりました…」

AD(なんでこんなことに…)

監督「な、中野さんとりあえず演技を見せてもらえるかね」

梓「マジすか。何すればいいすか」

監督「じゃあこの、こんなんじゃダメですー、で」

梓「マジすか。んん!」

梓「こんなんじゃダメですー!」ジタバタ

梓「どうすか」

澪「普通に…」

唯「うまい…」

474 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/06(火) 01:47:18.72 ID:tn7sSF9LO
梓「マジ恐縮なんすけど」

唯「その喋りがなければいい子なのに…」

梓「つーか、自分が一番ビックリすね。まさかこんなにうまいとは」

唯「前言撤回…」

監督「よ、よし!行けるぞ」

監督「とにかく撮影開始だ!梓が初めて音楽室に訪れるシーンから!」

479 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/06(火) 02:03:02.88 ID:tn7sSF9LO
監督「5秒前、4、3…」

梓「担当はギターを少し…」

律「お、唯と同じだな」

梓「お願いします唯先輩」ペコリ

唯「唯先輩!?唯先輩…唯先輩~!」

監督「カーット!オッケー!」

梓「平沢さんパネェっす。演技マジ最高じゃないっすか」

唯「ぁ、ありがと…ねぇ、もう少しお芝居の時みたいな喋り方出来ないかな?」

梓「いやー自分マジ仕事とプライベート分けちゃうタイプなんでぇ」

唯「そう…」

唯(役の中野梓は天使みたいな子なのに…どうしてこんなことに…)

480 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage New! 2009/10/06(火) 02:03:29.74 ID:yoA0b7a1O
唯→典型的主人公
澪→ツンデレ(ツン9:デレ1)
律→ド田舎律
紬→リアル長門
和→制服は無理が(ry
憂→お馬鹿
梓→DAIGO

なんだこの設定www

485 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/06(火) 02:17:33.22 ID:tn7sSF9LO
監督「5秒前、4、3…」

唯「とりあえず、何か弾いてみせて」

梓「初心者なので下手ですけど…」

唯「大丈夫!私が教えてあげるから」

澪「早くも先輩風吹かせてるな」

梓「さすが平沢さん、マジリスペクトっす」

梓「あ、いけね」

唯澪紬律「…」

監督「カット…頭痛くなってきた…」

487 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/06(火) 02:28:50.46 ID:tn7sSF9LO
監督「アクション!」

梓「」ジャガジャガジャーン

唯「う、うまい!私より断然」

監督「カーット!オッケー!」

唯「中野さん、やっぱりギターの腕前すごいね。私達とは比べ物にならないよ」

梓「まぁ、このギター一本で飯食ってるすから」

唯「これ一本で飯を食う…か。単純な言葉だけど私や中野さんにとって、これほど幸せなことってないよね」

梓「マジ平沢さんの今の言葉、胸に突き刺さりました。自分と平沢さんってどこか似てるっすねぇ」

唯「いや、似てない。断じて」

542 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/06(火) 17:38:11.12 ID:tn7sSF9LO
監督「5秒前、4、3…」

律「にゃあって言ってみて、にゃあって!」

梓「にゃ、にゃあ…」

唯紬律さわ子「ああ~!」

監督「カーット!オッケー!」

梓「平沢さん、芝居って結構楽勝っすね」

唯「…」

544 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/06(火) 17:49:29.90 ID:tn7sSF9LO
AD「梓が一人でライブハウスに訪れるシーンいきまーす」

監督「5秒前、4、3…」

梓「どうしてだろう…どのバンドもうちの軽音部よりうまいのに…」

梓「どうして…」ウルッ

監督「カーット。うーん…」

監督「まあ、いいだろ。次は音楽室で梓を迎えるシーンだ」

梓「楽勝楽勝」

545 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/06(火) 17:54:59.46 ID:tn7sSF9LO
監督「5秒前、4、3…」

唯「最近あずにゃん来ないね」

澪「もう来ないかもな」

ガチャ

梓「…」

律「あ、梓!なんで最近来なかったんだよぉ。もしかして辞めたいのか?」

梓「…」

唯「それだけは勘弁してくだせぇ!」

梓「わからなくなって…」

548 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/06(火) 17:59:39.58 ID:tn7sSF9LO
梓「どうして軽音部に入ろうと思ったのか…どうして新歓ライブにあんなに感動したのか…」ポロポロ

唯「あずにゃん…」

唯「…」

唯「すいません、もう一度お願いします」

監督「カーット。どうした?」

梓「グスッ、どうしたんすか。らしくないっすね」

唯「うん、ごめんね…とりあえずもう一回お願い」

梓「ウィッシュ」

552 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/06(火) 18:08:43.43 ID:tn7sSF9LO
監督「本番5秒前、4、3…」

梓「どうして軽音部に入ろうと思ったのか…どうして新歓ライブにあんなに感動したのか…」ポロポロ

唯「…」

唯「すいません、もう一度」

監督「カーット。おいおい頼むぞ」

梓「グスッ、またすか。マジどうしたんすか」

唯「ごめんね…中野さんの演技すごく上手いんだけど…」

唯「何故か感動できないんだよ」

梓「はい?」

557 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/06(火) 18:23:25.14 ID:tn7sSF9LO
梓「どういうことすか。演技がうまけりゃ感動するもんでしょ」

唯「それは違うよ、中野さん」

唯「下手な演技でも人を感動させることはできる。上手い演技より感動させる演技の方が難しいんだよ」

梓「自分のどこが人を感動させられないっていうんすか」

唯「あなたは本気で演技に取り組んでない。楽勝と言って演技をバカにすらしてる」

梓「…」

唯「あなたもアーティストなんだからわかるよね?そんな適当な気持ちでお客さんの前で演奏して感動させることができる?」

唯「そんな適当な気持ちで、あなたを見にきたお客さんの前に立てる?」

梓「それは…」

562 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/06(火) 18:46:27.77 ID:tn7sSF9LO
唯「私達は演技も演奏も本気で取り組んでるよ。ね、みんな」

紬「ん…」コクッ

律「当たり前だべ」

澪「私は別に…」

律「監督に演奏させてくれって泣いたくせにか?」

澪「うるっさい!」

唯「私達と中野さんは土俵は違えど、人の前で自分を表現して、感動を与えるということに関しては同じだよ」

565 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/06(火) 18:57:52.98 ID:tn7sSF9LO
紬「中野さんに私達の演奏を聞かせればいいと思う…」

唯「そうだね!監督、先に演奏の撮影をお願いします!」

監督「いいだろう。みんな、準備だ」

澪「まったく、面倒くさいわね」

律「わだす達の本気を見せるチャンスだべ。文句言うでねぇ」

梓「みなさん…」

568 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/06(火) 19:12:26.00 ID:tn7sSF9LO
監督「アクション!」

♪~

監督「カーット!オッケー!」

梓「…」

唯「ふぅ…中野さん、私達の演奏どうだった?下手くそかもしれないけど少しでも中野さんの心に届いてたら嬉しいな」

梓「素晴らしいです…平沢の言葉胸に突き刺さりました。監督、もう一度入室シーンからお願いします」ペコリ

唯「中野さん…喋り方もなおしてくれるんだね…!」

梓「いや、それはマジありえないっすね」

唯「…」

571 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/06(火) 19:25:46.62 ID:tn7sSF9LO
梓「姐さん、一緒にご飯どうすか」

唯「あ、うん」

梓「姐さん、休憩中なんで姐さんのありがたいお言葉聞きたいっす」

唯「う、うん」

梓「姐さん、これ私のCDっす。聴いてください」

唯「ごめん、私あまりこういうの聴かないから…」

梓「遠慮しなくて結構っす。さぁ」

唯「あ、うん…」

律「あれ以来唯の奴、中野さんになつかれてんなぁ」

澪「うろちょろとゴキブリみたい…」

589 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/06(火) 19:59:07.13 ID:tn7sSF9LO
AD「今日の撮影は終了でーす」

澪「あんた11話の台本読んだ?」

律「読んだだ」

澪「どう思う?」

律「わだす達のための回だな」

澪「よくわかってるわね。私とあんたの集大成がこの回に表れると言っても過言ではないわ」

律「何が言いたいだ?」

澪「今から二人で居残り練習よ。本番に向けて二人の息をぴったりにしないと」

律「そうこなくちゃだよ」

611 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/06(火) 21:34:36.29 ID:tn7sSF9LO
澪「スタート!」

律「お二人さーん!仲いいっすねー!」ドカッ

澪「ストップ。もっとこう、わ゛ーって感じできなよ」

律「なんだべよ、わ゛ーって…」

澪「わかるでしょ?なんかこう…な。やり直し!」

律「わかんねぇだよ。おめぇは監督に向いてねぇだな」

612 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/06(火) 21:42:58.39 ID:tn7sSF9LO
澪「アクション!」

律「ほら澪ー帰るぞー」

澪「やだ」

グイッ

澪「ちょ、律ぅ!」

律「はいはい、帰りましょうねー」

ドサッ

澪「いたっ!」

律「あ…な、何やってんだよ澪ー」

澪「もぅいいよ!バカ律」

律「ちょ、ちょっと待つべ」

614 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/06(火) 21:47:34.00 ID:tn7sSF9LO
律「今のバカ律は幼馴染みに言う感じじゃねぇべよ」

澪「何が?」

律「なんつーか、本当にバカな奴にバカって言ってる感じがしたべ」

澪「何よあんた。もうそういうのがわかるわけ?やるじゃん」

律「んなっ!?つーことは、わだすをバカって言いてぇだか!?」

澪「煩いわねー。演技よ、え・ん・ぎ。さっ、練習の続きやるわよーバカ律」

律「くそぅ…憎たらしい奴だぁ…」

615 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/06(火) 21:55:04.12 ID:tn7sSF9LO
澪「アクション!」

澪「え?和とお茶するの?私も行っていい?」

律「え?」

澪「本当?えへっ」

律「…」ションボリ

澪「ストップ。んー全然ダメね。もっと心から嫉妬心を出さないと」

律「難しいだ…そもそも秋山さんを誰かに取られても悔しくないって言うか、もしろ嬉しいと言うか…」

澪「どういう意味よ」

616 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage New! 2009/10/06(火) 21:55:44.78 ID:PdpX9oAM0
いいコンビになってきてるじゃあないか

618 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/06(火) 22:02:35.55 ID:tn7sSF9LO
澪「仕方ないわね。それじゃあ今だけあんたの親友になってやるわよ」

律「は?」

澪「撮影のためにあんたの親友になってやろうって言ってんの!」

律「親友ってそういうもんじゃねぇだよ…」

澪「グチグチ煩いわね。じゃあ今晩家に泊まりに来なさいよ。まずは友達からスタートしてあげるから」

律「ぷっ」

律(友達になりてぇならそう言えばいいのに)

澪「何笑ってんのよ」

律「なんでもねぇ。行けばいいんだろ行けば」

629 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/06(火) 22:22:43.99 ID:tn7sSF9LO
次の日

律「あー」ボー

唯「りっちゃんどうしたの?眠たそうな顔して」

律「昨日秋山さんと二人で練習してただよ。その後秋山さんの家に泊まっただ…そしたら」

唯「そしたら?」

律「女優のあるべき姿について延々と語るし、自分の出演作を全部見せられるしで、一睡もしてねぇだよ…」

唯「へー、二人共仲いいんだね」

澪「律」

律「ひぃっ!」

澪「今日は練習の成果を見せるわよ。そ、それと昨日は楽しかったわ。またいつでも来ていいわよ。じゃあ後で」

律(ぜってぇ行かねぇッ…!)

唯(秋山さんたらいつの間にか、りっちゃんのこと名前で呼んでる。打ち解けられたんだね)

631 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/06(火) 22:28:51.40 ID:tn7sSF9LO
AD「音楽室で澪と律が喧嘩するシーンでーす」

監督「5秒前、4、3…」

律「悪かったよ。せっかくの和との時間を邪魔してさ」キッ

澪「はあ…?」

澪「そんなこと言ってないだろ!」

唯「え…何?どうしたんだろ…」

紬「お、お茶にしない?お茶にしよう?ね?」

632 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/06(火) 22:34:22.85 ID:tn7sSF9LO
監督「カーット!オッケー!おいおい二人共、今日は随分いい芝居するな」

律「えっへっへ、みっちり練習したからだべ」

澪「大半は私の指導の賜だけどね」

梓「マジパネェっす。二人共マジで喧嘩してるみたいだったす」

唯「本当!私も一瞬引き込まれてセリフ出て来なかったよ!」

紬「いいコンビ…」

636 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/06(火) 22:49:57.36 ID:tn7sSF9LO
AD「律の部屋のシーンでーす」

澪「ここが正念場ね」

律「んだな」

澪「いける?」

律「誰に向かって言ってるだよ」

澪「真似すんな」

律「へっ、たまにはいいべ」

監督「二人共、本番行くぞ」

澪、律「はい」

澪「監督に期待に答えるわよ」

律「おぅ」

637 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/06(火) 22:57:52.19 ID:tn7sSF9LO
監督「5秒前、4、3…」

澪「風邪どう?」

律「まだちょい熱がある…」

律「学園祭の前なのにな…」

澪「いいから早く治しなよ。みんな待ってるからさ」

律「…」

律「怒ってない?」

澪「ないよ」

律「澪は?」

澪「ないよ。当たり前だろ?」

澪「ただ、律のドラムがないとちょっと寂しいかな。私、走りぎみでもさ、パワフルな律のドラムが好きなんだよ」

律「ぷっ、くくく」

澪「あ!律、お前!」

監督「カーット!オッケー!」

639 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/06(火) 23:09:09.38 ID:tn7sSF9LO
澪、律「おっしゃー!」

澪「あ」

律「自称No.1女優でもオッケー貰えれば嬉しいだな」

澪「う、煩いっ」

律「秋山さんのおかげでいい芝居ができただよ。ありがとさん」

澪「ふん、澪でいいわよ。私は別に律のためにやったんじゃなくて、この作品のためにやったのよ。勘違いしないで」

律「へーへー、わかってまさぁ」

661 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/07(水) 00:18:50.34 ID:MzvLxdqnO
AD「平沢さんが新型インフルエンザって本当ですか!」

監督「ああ、今日連絡があった…」

AD「そんな…撮影押してますよ!どうするんですか!?」

監督「ううむ…」

ガチャ

憂「こーんにーちはー」

監督、AD「あ」

665 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/07(水) 00:30:21.47 ID:MzvLxdqnO
監督「平沢憂に平沢唯役をやらせれば…いやこんなおバカに平沢唯のセリフまで覚えさせるのは無理か…」

憂「監督~今回はセリフちゃんと覚えてきました~」

監督「良かったな、あっちで練習しててくれ」

憂「はい~」

憂「ムギちゃんて眉毛太いよね」

監督「!」

憂「ええ、実はこれ沢庵なの」

監督「!!」

666 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/07(水) 00:34:11.69 ID:MzvLxdqnO
監督「な、なぜそのセリフを練習しているんだ?」

憂「自分が何役かわからなかったので、全部のセリフを覚えてきました~」

監督「!?」

監督「い、いけるぞ!」

憂「?」

監督「撮影開始だ!」

憂「あむ、ポリポリ」

憂「うまい!」

憂「テッテレテー」

668 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/07(水) 00:38:58.93 ID:MzvLxdqnO
澪「唯がインフルエンザで…」

紬「…」

律「そげな…」

梓「パネェ…」

監督「日常シーンは平沢妹を代役にする。ライブシーンは本人でなければ無理だが…」

澪「納期は大丈夫なんですか?」

監督「私がこだわり過ぎたせいもあって厳しいんだ…3日後には撮影を終えないと編集も間に合わなくなる…」

澪「そんな…!」

669 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/07(水) 00:39:15.45 ID:1eWqnKgZO
池沼ではなく天才肌のほうだったか

670 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/07(水) 00:44:22.94 ID:MzvLxdqnO
澪「憂ちゃん、お姉ちゃんを助けてあげて…!」

憂「はい~」

梓「マジパネェっす」

憂「ぱね~。あはは~」

律「本当に大丈夫だか…?」

憂「大丈夫だよ~。あ!」

憂「大丈夫大丈夫~、大丈夫大丈夫~」

律澪梓紬「…」

674 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/07(水) 00:51:22.95 ID:MzvLxdqnO
唯自宅

唯(みんなごめんなさい。こんな大事な時に…ましてや最終話の撮影で…)

唯(憂にも迷惑かけちゃった…)

唯(みんなに会ったらごめんなさいとありがとうしないとね)

唯「…」

唯「明後日までに絶対に治す!そしてみんなで文化祭シーンを演じる!」

唯「絶対!絶対…ぜ…」

唯「…」

唯「zzz」



677 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/07(水) 01:08:30.41 ID:MzvLxdqnO
AD「平沢唯が音楽室へ来るシーンでーす」

監督「5秒前、4、3…」

ガチャ

憂「やっほー」

律「うはっ!激しくデジャブ!」

憂「ごめんね~心配かけて」

紬「もう体は大丈夫なの?」

憂「うん、さっき起きたら、何か元気になっててねぇ。少しはれんしゅ…へっきし!」

監督「カーット!オッケー!」

憂「えへ、やったぁ」

紬「さすが唯ちゃんの妹…役者の才能がある…」

澪(またライバルが増えるわけね。面白いじゃない)

682 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/07(水) 01:18:41.29 ID:MzvLxdqnO
監督「5秒前、4、3…」

澪「熱全然下がってないじゃないか!」

憂「ごめんね。やっぱりダメだね…私抜きで本番の方がいいかも…」

紬「そんな…」

憂「あずにゃん、ギターは任せたよ」

梓「嫌です…ダメです!みんなでライブができないなら辞退した方がマシです!」

梓「…」ポロポロ

監督「カーット!いいぞ!」

憂「どんどんいくよ~。おー!」

律「撮影中の憂ちゃんは、まるで唯が乗り移ったかのような迫力を感じるだ…!」

紬「これが…努力では埋まりようのない差だというの…?」

梓「産まれた時から高みにいる人間ってのはいるもんっすね」

687 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/07(水) 01:32:27.58 ID:MzvLxdqnO
夜、平沢家

憂「それでね~監督にいっぱい誉められたんだ~」

唯「えらいえらい。憂はやれば出来る子だから」

憂「えへへ」

唯「なんと言ってもお姉ちゃんの妹なんだからねっ」

憂「うん。お姉ちゃん、早く良くなってね。みんなも待ってるよ」

唯「うん。憂もう休んで。インフルエンザが移っちゃう」

憂「わかった~おやすみお姉ちゃん」

バタン

唯(いっぱい寝る。今はできるだけいっぱい寝て…絶対間に合わせる)

689 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/07(水) 01:43:09.69 ID:MzvLxdqnO
ライブ撮影当日

澪「やっぱり唯はダメなのか…?」

律「そげな…ここまできただに…」

監督「残念だがここまで…だな。うまくいけば放送を延期してもらえるかもしれんが、無理なら…」

紬「打ち切り…」

「…」

憂「お姉ちゃんは来るよ~?」

澪「憂ちゃん…」

梓「そうっすよ。マジパネェ平沢さんのことっす。絶対に来ますよ」

690 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/07(水) 01:47:44.26 ID:MzvLxdqnO
病院

医者「あー治ってるね」

唯「本当ですか!?じゃあ大勢の人に会っても大丈夫なんですね!?」

医者「大丈夫だよ。というか、こんな短期間にインフルエンザが治るなんてどんな…あれ?」

医者「いなくなった?」






唯「よーし!撮影現場までダッシュだー!」

694 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/07(水) 01:57:40.90 ID:MzvLxdqnO
ねぇ、私。

役者を夢見ていた頃の私。

心配しなくていいよ。

すぐに見付かるから。

私にも演じることができる役が、夢中になれるシーンが。

大切な、大切な、大切な現場が!

697 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/07(水) 02:03:13.84 ID:MzvLxdqnO
ガララ

憂「お姉ちゃん!」

唯「あぁ唯!ピース!」

憂「お姉ちゃん頑張って!」

唯「おぉ~!」

澪「あっ」

唯「ハアハア…んしょっと」ヨジヨジ

AD「か、監督…!カメラ止めないんですか?」

監督「しっ!ちょっと待ってろ」

700 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/07(水) 02:11:46.01 ID:MzvLxdqnO
唯「ハアハア」

さわ子(これは…?ふふん、そういうことね)

さわ子「ふふ、じゃあ後は頑張りなさい」

唯「ありがとうございます」

澪(カットが入らない?)

律(まだ撮影は続いてるだか?)

唯「みんな、ごめんなさい…いつもいつもご迷惑を…こんな大事な時に…」ポロポロ

律「みんな唯のことが大好きだよ」

エキストラ「パチパチパチ」

監督「カーット!いい画が撮れた!今までで一番だ!」

唯「!?」

702 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/07(水) 02:19:29.64 ID:MzvLxdqnO
演奏シーン撮影終了後

澪「それじゃあ病院からここまで走ってきたわけ!?」

唯「うん、もう足がパンパンだよ。立ってるのがやっとだもん」

律「よっぽど芝居がしたかっただな」

唯「もちろん!役者だもの!」

監督「あー平沢?病院から長距離走をしてきたところで悪いんだが…もう一本走ってくれや」

唯「え…?」

監督「自宅シーンから体育館まで走るシーンがあるだろ?平沢憂にやらせたんだが、10m走ったところでヘバってしまってな…」

憂「えへへ~///」

監督「つーわけで今から撮るから。あっ、みんなは休んでてくれ」

唯「」フラッ、バタン

澪律「ゆ、唯ーーー!」

706 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/07(水) 02:25:29.41 ID:MzvLxdqnO
唯「この音楽室に来るのも今日が最後か…」

梓「マジ感慨深いっすね」

律「でもまたここに来れば、このまま音楽室が残ってるべ?またみんなでここに…」

澪「残ってるわけないでしょ。撮影が終わったんだから撤去よ、撤去」

律「そげな…」

紬「仕方ない…どの現場でも最後はこうなる…」

707 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/07(水) 02:30:13.50 ID:MzvLxdqnO
律「でも第二期が始まればまたみんなで集まれるだろ?」

澪「確かにそうだけど…それは視聴率やDVDの売り上げ次第よ」

澪「とにかく私達はできうる限り、最高の演技をした。あとは編集、宣伝、営業の腕次第よ」

律「歯痒いだな…」

紬「どちらにせよ、このスタッフ、出演者で撮影するのはおそらくもうない…」

律「…」

709 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/07(水) 02:39:07.91 ID:MzvLxdqnO
紬「お茶を入れる…」ガタ

律「劇中ではいつもムギが淹れてることになってるけど、実際淹れるのは初めてだな」

紬「劇中のお茶はADが淹れるから…」コポポ

紬「できた…召し上がれ…」

澪「ズズッ、美味しい」

律「うん、ムギはお茶を淹れるのがうまいだ」

梓「パネェっす」

紬「…」

715 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/07(水) 02:54:14.74 ID:MzvLxdqnO
紬「じゃあ、私はこれで…」

唯「え?もう行っちゃうの…?」

紬「全編沖縄で撮影するドラマに出演するから…3ヶ月間沖縄に缶詰…」

澪「すぐに行くわけ?」

紬「この足で空港に向かう…」

「…」

紬「それじゃあ、また…」

唯「ムギちゃん、どこかの撮影で一緒になった時はよろしくね」

紬「…」コクッ

澪「少しは明るくなるように努力しなさいよ」

紬「努力する…」

紬「それじゃあ、さようなら…」

バタン

717 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/07(水) 02:59:04.65 ID:MzvLxdqnO
梓「自分もそろそろ帰るっす。来月ライブなんすよ」

唯「そっか…中野さんは歌手なのに本当に素晴らしい演技だったよ。ありがとうね」

梓「滅相もないっす。良かったらライブに顔出して下さいね。歓迎するっす」

唯「うん、ぜひ!」

梓「それじゃあ、さようなら」

バタン

澪「さてと、私も帰ろうかな」

719 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/07(水) 03:07:07.06 ID:MzvLxdqnO
律「か、帰っちまうだか!?」

澪「ええ、稽古したいし」

澪(今回の撮影で上には上がいること、ウカウカしてたら下からどんどん実力者が上がってくることがわかったからね)

澪(今までの私は自分が一番の女優だと思ってた。そうじゃないことがわかっただけでも今回この作品に出演した甲斐があったわ)

澪「何悲しそうな顔してるのよ。またいつでも稽古つけてあげるから連絡しなさい」

律「うん…」

澪「唯、私も早くあんたに追い付けるように努力するわ。それまで首を洗って待ってることね」

唯「澪ちゃん…うん、私も澪ちゃんには絶対負けない」

澪「ふん、じゃあね」

バタン

720 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/07(水) 03:10:53.16 ID:MzvLxdqnO
律「わだすも帰るだよ」

唯「うん、これからどうするの?」

律「とりあえず今は何も仕事入ってねぇし、国に帰って畑仕事だな」

唯「ふふ、りっちゃんらしいね」

律「いつかまた、この東京に戻ってくるだ。そん時はよろしくな」

唯「うん、待ってる」

律「唯と友達になれて良かっただよ。じゃあな」

バタン

721 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/07(水) 03:18:22.20 ID:MzvLxdqnO
唯(一人になっちゃった)

唯(明日にはこのセットも撤去かぁ。机も椅子もティーセットも)

唯(この匂いも雰囲気も全部全部なくなっちゃうんだ)

唯(喧嘩もした、仲直りもした。お互い切磋琢磨した。その思い出が、思い出の場所がなくなっちゃうんだ)

唯「役者って悲しい仕事なんだな…」ポロ…

ガチャ

唯「あ」

725 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/07(水) 03:24:05.55 ID:MzvLxdqnO
監督「お?」

唯「監督」

監督「なんだまだいたのか。もうスタッフも役者もみんな帰ったぞ」

唯「中々この場所から離れられなくて…」

唯「明日からここに来れないと思うと…なんだか…」ポロッ

監督「何言ってんだバカ。お前はもう次の現場の主演が決まってるんだろう?さっさとこんな現場、こんな監督を忘れて次のために気持ちを切り替えろ」

唯「できません…監督…私…」ポロポロ

728 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/07(水) 03:33:51.40 ID:MzvLxdqnO
監督「泣くのは芝居だけにしとけ。いざって時に涙が出なくなるぞ」

唯「はい…グスッ」

監督「お前を使って良かったよ平沢。私の目に狂いはなかった」

唯「監督…私のような無名を使って頂きありがとうございました」ペコッ

監督「なーに。私はただ道端に落ちてた何かの種に水をやっただけだ。それがたまたま綺麗な花だったんだ」

唯「ふふっ、監督それダサいです」

監督「ははっ、私は役者にはなれないね。さぁもう帰ってゆっくり休め」

唯「はい!それじゃあ監督!またどこかで!」

監督「ああ」

バタン

監督「…」

監督「人生最後の監督作、最後がお前で良かったよ」

733 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/07(水) 03:47:25.48 ID:MzvLxdqnO
その後、私達は劇中のバンド名義、
そして個人でCDを出しました。

バンド名義で出したCDがオリコン1位を獲得!
これは何かの快挙らしいです!

そして澪ちゃんはこの作品の影響なのか、結婚したい女優No.1に選ばれました。

主演の私より人気が出たのは少し悔しかったけれど、
当の澪ちゃんはあまり喜んでいないみたいです。

実力で判断しろだの、どうせパンツのせいだの、ルックスで選んでるだのと喚いていました。
それも立派な武器なのにね。


そして一年後…。

735 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/07(水) 03:53:03.40 ID:MzvLxdqnO
ガチャ

梓「おはようございまーす」

律「おお!梓~!ひっさしぶりー!」

梓「はい、ご無沙汰してます」

律「ははは、すっかりしゃべり方が変わってるな。その方が可愛いよ」

梓「アレは黒歴史ですよ…それにもう子供じゃないですから。田井中さんもすっかり田舎言葉が抜けましたね」

律「一年も都会にいればね~!私もすっかり都会っ子よん!」

ガチャ

紬「おはよーございまーす」

738 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/07(水) 03:56:42.99 ID:MzvLxdqnO
律「ムギ!」

紬「久しぶり、二人共元気そうだねぇ♪」

梓「あれ?性格が…」

紬「ふふ、一年前に澪ちゃんにもっと明るくなれって言われたから。自分なりに頑張ってみたの」

律「結構可愛いじゃん」

紬「ありがとぉ、りっちゃん♪」

739 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/07(水) 04:01:09.00 ID:MzvLxdqnO
ガチャ

澪「ういーす」

律「おー!澪!」

澪「ちょ、気安く呼び捨てしないでくれる!?あんたとそんなに仲いいわけじゃないでしょ!」

律「はいはい、強がらない強がらない。友達の少ない澪ちゅわんに付き合ってくれる優しい女の子は大事にするものよん?」

澪「もぅ、すぐ調子に乗るんだから…」

741 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/07(水) 04:06:53.14 ID:MzvLxdqnO
ガチャ

監督「おーい揃ったかー」

澪「いえ、まだ唯が…」

監督「そういや寝坊したって連絡きたな…まったくあいつは…」

律「嬉しそうっすねぇ監督ぅ」

澪「一度はメガホンを置いた監督がまたそれを手にとったんだ。嬉しくないはずないだろう」

梓「違いないですね」

紬「ふふっ」

タッタッタ

監督「お?噂をすれば、か?」

742 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/07(水) 04:11:34.16 ID:MzvLxdqnO
唯「あーん!けいおん!第二期撮影日初日なのに寝坊しちゃったー!」

唯「あの監督のことだから絶対雷が落ちるよ…うわーん!」

唯「ハアハア」

唯「へへ、このドアを開けるのは1年ぶりだね。まさかまたここに戻って来れるなんて」

唯「はぁー、なんだか緊張するな…」

唯「…」

唯「よし!」

ガチャ

744 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/07(水) 04:12:59.69 ID:MzvLxdqnO









唯「けいおん!第二期主演、平沢唯!ただいま到着しましたぁ!」







終わり

747 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/07(水) 04:14:48.22 ID:MzvLxdqnO
終わった…
眠気で死にそうだったけど終わらせる宣言したので頑張った…


支援保守ありがとうございました
こんなSSを読んでもらえてうれしいです

796 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2009/10/07(水) 13:44:09.00 ID:IZek4Y2NO
これは素で面白いw
リアルな人間らしさのある登場人物の設定が良い。

そして読者の感情の揺さ振り方やSSスレに有りがちなキャラの性格とは非対称に早期に成りやすいカオスもない。

そしてこの
>>1は人間観察を良くしており、客観的にも主観的にも思考できるスキルがあると言える。

これは稀に見る良スレ

スポンサーサイト

テーマ:けいおん! - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
コメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2013/06/20(木) 07:14:05 | | # [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。